食物アレルギーとは?

食物を摂取した際、身体が食物(に含まれるたんぱく)を異物として認識し、自分の身体を防御するために過敏な反応を起こすことです。この反応は、人によってその原因物質や、反応を起こす量が異なります。
また、同一人物であっても体調によってその反応が変わります。

表示対象品目について

アレルギー表示対象品目は27品目で、中でも特に重篤であるもの、または症例数が多い7品目(特定原材料)の表示については、法令で表示が義務付けられています。
また症例数が少ないかあるいは多くても重篤な例が少なく、現段階では科学的知見が必ずしも十分でない20品目(特定原材料に準ずるもの)は通知により表示を行うことを推奨しています。

複合原材料とは?

2種類以上の原材料からなる原材料のことをいいます。
例えば「焼肉のたれ」の原材料である「醤油」は大豆、小麦、食塩などを原料としているので、この「醤油」は複合原材料となります。

アレルギー表示対象 27品目+2品目

アレルギー表示対象アレルギー表示対象